アレルギー対策

アレルギー対策

【後悔しない家づくり】アレルギーっ子が警告。注文住宅の間取り・仕様、やめとけ7選

アレルギー疾患に悩む私達家族が、注文住宅に住んで2年が経ちました。私達家族が体質的に避けた(採用しなかった)間取り・仕様を7つ紹介します。家づくりは一生に一度きり。大切な家族と永く生活する空間になります。家族の健康に不安がある方の参考になれば幸いです。
アレルギー対策

【注文住宅の24時間換気】第1種換気のデメリットを補うアレルギーっ子の施策を紹介

住宅における24時間換気は【第1種換気】と【第3種換気】のどちらかが採用されますが、現在の換気システムはどれもメリット・デメリットがあります。我が家が採用した【第1種換気】のデメリットを補い、より良い室内環境をつくるための施策を紹介します。
アレルギー対策

【第1種換気vs第3種換気】注文住宅で選ぶなら?知らないと家族の健康が危ぶまれる

注文住宅における24時間換気システムは【第1種換気】と【第3種換気】どちらを選ぶべきなのか。第1種換気のメリット・デメリットは?第3種換気のメリット・デメリットは?建築施工管理技士(現場監督)✖アレルギー疾患である、私自身の見解をズバリ述べます。
アレルギー対策

【注文住宅の換気計画】家の窓、どこが正解?高気密住宅こそ窓の配置が重要です!

夢のマイホーム。「窓」には何を求め、何を根拠に決めますか?我が家の家族は皆、アレルギー疾患があり、発作が起きないよう注意深く生活する毎日です。我が家の「窓」は視覚的に楽しむものでなく、目に見えない空気をコントロールし、室内環境を整える為のツールなのです。
アレルギー対策

【注文住宅の間取り事例】アレルギー対策・家事ラク動線に特化した我が家を紹介!

我が家の間取りは、アレルギー対策に特化しています。近年主流の間取りや住宅業界の常識に囚われることなく、自分達のアレルギーと悪戦苦闘する生活と家族の生活動線を隅々までイメージし、実現しました。これから家づくりをされる方々の参考になれば幸いです。
アレルギー対策

【戸建てvsマンション】メリット・デメリットは?建築施工のプロによる比較・見解!

マイホーム購入を考えたことのある方なら、一度は必ず差し掛かる分かれ道。昨今の都心部のマンション価格高騰に眼が眩みますが、建築施工管理技士として建築業界に携わり、アレルギー疾患に苦しむ私の比較・見解を紹介します。
アレルギー対策

【注文住宅】アレルギーっ子の家づくり。後悔しないために心得ておくべきポイント

全人口の50%【2人に1人】が何らかのアレルギー疾患をもっているという調査結果があります。我が家は、私を含めた3人皆アレルギー疾患をもっています。今一度考えてみてほしいのです。『大切な家族が暮らす空間』として大切なことって何でしょうか?
タイトルとURLをコピーしました